うっかり美容師

亀井氏辞任「異常な事態」=自民の大島幹事長(時事通信)

 自民党の大島理森幹事長は11日午前、亀井静香金融・郵政改革担当相の辞任について、国会内で記者団に「(菅内閣が)船出してすぐに枢要な構成メンバーが辞める事態は異常な状況であり、内閣の安定感、政治の実現力に大きな不安を残した」と語った。
 公明党の山口那津男代表は国民新党が連立政権にとどまることについて「(郵政改革法案の今国会成立という)連立合意が達成できなかったのだから、連立は崩れたと言わざるを得ない。その中で連立を維持したいというのはまさに選挙のための野合にすぎない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
菅首相、亀井氏の後継選任へ=与野党は「会期1日延長」で詰め
民主、国民新両党による確認書・骨子

「SSには軍人や警官、消防士もいる。被告も正義感から…」情状求める弁護人(産経新聞)
税務署ミス、実は課税対象 大阪の3法人修正申告(産経新聞)
<点字>大阪でシンポジウム開催(毎日新聞)
景気、「回復」盛り込み検討=月例報告で政府(時事通信)
2009年度の中途採用実績は大幅減、2010年度は?(Business Media 誠)
[PR]
by vkfpuxvcue | 2010-06-18 08:47
「小沢氏と困難に立ち向かう」=... >>